まずは冷静になること

d3862c94c02de6dc09b1100dc56a50bc_s

すでにお話ししたとおり、彼女と復縁するには5つのステップを1つひとつ確実に対応していくことが必要です。
ここでは、この5つのステップについて、より詳しくお話ししていきましょう。
彼女から別れを切り出された男性の多くが、心の整理がつかず、直後に連絡をしてしまいます。
そして、多くが自爆します。

「俺が悪かった」
メッセージを送ったが待てど暮らせど返事がない。そこで、今度は長文で、「○○と言ったことは謝る。だから許してほしい。そして俺の気持ちもわかってほしい。俺はこうしたかったんだ」
などと、自分の心情を綴り、また送信。

返事がないので、焦って電話をかける。
でも彼女は出てくれない。

ヤケになり、「もういい。別れればいいんだろ」とメッセージを送るも、すぐに後悔して「さっきのはウソ。ごめん」とよくわからないフォローをしてみる。
当然、反応はなし。

それからも彼女に「元気?」などと、メッセージを送り続けている――。
さて、この行動、どう思いますか?
客観的な目で考えてみてください。
こんなことをする男性を、女性が好きになると思いますか?
ならないですよね。
彼女からしたら、別れた男から「気持ちの悪いメッセージがたくさん届く」状態。
ヨリを戻すなんて考えられません。
むしろ悪い方向に進むだけです。
こうなってしまったら、関係はこじれるだけです。

別れ話が出たとき、貴方が最初にすることは、冷静になることです。

「俺は冷静だ」
自分ではそう思っていても、たいてい冷静ではありません。
「俺は酔っ払っていないぞー」と叫ぶ酔っ払いのようなものです。
恋が危機的状況にあるとき、いくら冷静でいようとしても動揺するのが人間です。
もし、冷静でいられたとしたら、それは、彼女のことがさほど好きでないか、復縁を望まない人(好きではあるけれど、別れたい人)だけです(このときは、本当に復縁したいのか、自分の心に問いかけたほうがよいでしょう)。

ここでいう冷静な状態とは、自分の言い分を伝えようとするのではなく、彼女の言い分に対して反論せずにしっかり頷ける状態です。
どうでしょう。
今、貴方の心の中には、伝えたいことがたくさんあるのではないですか?
貴方の言い分、想いを聞いてもらいたいと願っていませんか?
これは、貴方が冷静ではない証です。
好きな人との別れは、誰だって動揺するもの。恥ずかしいことではありません。
ただ、自分が動揺していることを理解し、受け入れることが必要です。
そして彼女のことを考えない時間を持ち、彼女に対して何もしないことです。
冷静になるまで自分を落ち着かせる。
これが、復縁に向けての第1歩となります。